長岡の進学塾、個別指導

コア進学塾

  他塾とは異なる

  私の個別指導の

    8つの特長

 
“徹底した”「1対1」の個別指導


(1) 一人一人の生徒を、大切にする個人塾です!


当塾は、講師が1人の「個人塾」で、しかも「1対1の個別指導塾」でもあるので、

受け入れられる生徒の数は、おのずから限られてきます。


しかし、来てくれた生徒の学力がどうであれ、「 縁あって来てくれた生徒

一人一人に対して、全力投球する 」 というのが、私のモットーです。


したがって、指導が十分行き届かなくなるほどの人数は採るつもりはなく、

今後とも、1人1人を大切にする少数精鋭の方針を、変えずにやっていきます。


そこで私が対応できない人数になったときは、お断りすることもあるので

ご了承ください。



(2)  一人一人に合わせた2つとしてない
     「オーダーメードのカリキュラム」!

   生徒の様々な個別事情にとことん配慮します!

    きめ細かい徹底した受験指導をします! 


1人1人の学力・事情・要望・目標は、様々です。


当塾は、「1対1の個別指導」ですので、、その科目が苦手な子でも、得意な子でも、

それぞれのその生徒の学力・成長に合わせて、その学習内容を段階を追って

メリハリを持って、適切に学習指導をします (オーダーメイド カリキュラム)。

 

したがって、入塾時の学力は問いません。 ただし、学習意欲の見受けられない

生徒さんは、ご遠慮をお願いいたします。



また、個々の学習内容だけでなく、日ごろの家庭学習も含めた勉強の仕方や

学習計画へのアドバイス、さらに「進学塾」の名にふさわしく、直前の受験指導・

実践的な志望校対策はもちろん、受験校・受験科目・受験方式の選び方・

受験日程の組み方など、大切でありながらこれらの配慮を、ともすると経験不足で

見落とし失敗しがちな受験生に対して、それらのアドバイスを豊富な経験で力強く

バックアップしながらするなど、本人に即したトータルできめ細かい進路指導を、

受験が終わる瞬間まで、責任をもって行います。




また個人塾ですので、こうした学習面だけでなく、たとえば浪人生・中退された方・

社会人・通信教育の補講の必要など、その他いろいろ特殊事情や個別的要望の

ある方も、柔軟にお応えできると思いますので、諦めずにまずは気軽に相談して

みてください。   


後述の「受講生の声」参照。




(3)本人に合わせ、わかるまでていねいに説明します。

    そのうえで、理解の徹底した定着を図ります!


グループ指導は、どうしてもわかる生徒を中心に進められがちで、学校の授業と

同じように、わからない生徒は置いてきぼりにされがちです。


当塾は「1対1」ですので、本人の反応を見ながら進めますので、本人が分かって

いないのに先に進むということはありえません。

1人1人の生徒に合わせ、わかるまでとことん説明し、段階を踏んで,
無理なく

進めます。


またこちらの一方通行的な説明で終わらせず、本人に質問させ、考えさせ、

演習させる時間を十分にとり、理解が空回りしないで、しっかり定着しているか

どうかを、確かめながら進めます。




(4) なぜそうなるのかの理由(コア)・論理的プロセス

    を大切にします!



私は、単に表面的な知識や暗記を押し付けるのではなく、説明にあったって、

「これこれこうだからこうなる」という、思考の論理的プロセスを特に重視します。


こうして本人が、「そういうことだったのか」・「それでわかった」 という実感と達成感

を持って帰ってもらえるよう、いつも心掛けて指導しています。


後述の 「 “ コ ア ” っ て 何 ? 」は、このこととも関連する私の基本的な

一番大切な考え方を述べていますので、少し難しいかもしれませんが、少なくとも

高校生にはぜひ見てもらいたいと思います。




(5)    同じ講師が、英語・現代文を
       一貫した解法で指導します!

  英語の1部でなく全体を段階的・計画的にカバー!

        私立文系志望に最適!

     理系の方の苦手科目の補強にも!


たとえば大手塾のサテライトですと、それぞれの科目の、」たくさんのコースを、

細切れに取らなければならず、科目的・時間的・労力的に無理・無駄、逆に

不足も生じてきて、かつそれらをできるだけたくさんカバーしようとすると、

料金的にも知らないうちにすぐにかさんできてしまいがちです。



それに対して当塾であれば、特に大学受験で私立文系志望であれば、

英語・現代文・社会系の科目1科目という受験科目のほぼ全範囲を、

1人の講師でまかなうことができます。



さらにその同じ講師が、その生徒の性格・現在の学力を見ながら、

その生徒に即して1人1人違ったカリキュラムを組み(オーダーメイド

カリキュラム)、しかもその科目の1部でなく全部の範囲を、

段階的・計画的・全体的にカバーしながら、最後までメリハリを持って

教えますので、無理・無駄・不足が生じることなく、最後まで安心です。



しかも特に英語と現代文の読解問題の解法は、基本部分で共通だという

認識・立場で教えているので、文系で一番大切な英語・現代文の部分を、

同じ講師から、一貫した共通の解法で取り組める効率性の点でも、

そこも他にはない当塾のアドバンテ-ジの一つだと自負しています。



また時間と回数さえ同じなら、科目は何科目であっても当塾は料金は同じなので、

その料金面でも他塾に比べリーズナブルでコストパフォーマンスに優れていると

思います。



その意味で、当塾は私立文系志望の方に最適です。



しかし、国立や理数系の志望の方でも、苦手な英語・現代文の補強に、上手に

使ってもらうことは十分可能です。  というよりむしろ理系志望の方は、

論理的な方が多いので、「コアの重視」という指導法と相まって、

英語の習得・上達が早い傾向にあるようです。

  

後述の 「受講生の声」 等参照。





(6)  受験コースに合わせた指導をします!

     受験に直結したムダのない受験指導!                    


推薦入試を目指す人には、日頃の学校の学習(定期テスト対策等)に重点を

置きます。


また一般入試を目指す人には、3年でなくても、日頃から最終的な目標である

受験をいつも視野に入れた、受験に直結した無駄のない進学指導を行います。


もっとも現実には、「 最初は一般入試を目指しながら、結果的には(指定校)

推薦合格・AO入試合格を得る 」 というケースも最近は多いようです。


したがっていずれにしても、より高い目標を達成するためには、評点の時期が

早い推薦はもちろん、一般入試を念頭に置いている人でも、
余裕をもって

できるだけ早めに来られた方が、どちらの可能性も ( しかも高い次元で ) 

残せることになり、望ましいわけです。


とくに英語を基礎から固める必要のある方は、期間的に余裕を持って来て

もらいたいと思います。 そうすれば志望校を1ランク上げることも、時間的に

十分可能になるからです。


 これも、後述の「 受講生の声 」も 合わせてご覧ください。




(7) 本人のプライド・意欲を大切にします!


だれでも、叱られればヤル気をなくし、褒められればヤル気を出します。

このことは、勉強への意欲・インセンティブにとても大きな関わりがあります。


そして塾指導を経験して思うことは、教える者と教えられる者との間に信頼関係が

なければ、本当のいい結果をもたらさないということです。


そのような関係が築けるまでには、ある程度の時間がかかりますが、本人の

人格・プライドを尊重し、勉強へのモチベーション・意欲を大切にすることで、

その成果がより上がるように日々努めています。




(8) 入塾前に、「 “1対1”の“無料”体験授業 」 

      を行います!


受験生にとって、どの塾を選ぶかは、受験までの限られた時間を、誰に託すかの、

大変重要な問題です。


そこで、その授業のやり方や内容がどんなか、自分に合っているかなど、できたら

事前に知りたいと思うのは当然です。 しかも、「1対1」の個別指導で、「個人塾」

でもある当塾では、私の考え方や私との相性も大切になります。


そこで当塾では、生徒のそういう不安を解消するために、希望があれば、入塾後

と同じ「1対1」の授業を、入塾前に、“無料”で体験してもらうことにしています。



父兄の方も、体験授業に同席し聴講していただき質問していただいても

かまいません(中学生はもちろん、高校生の場合でも)。


 

その上で親子で、十分納得した上で、入塾するかどうかを自由に判断することが

できますので、受ける側にとっても安心だと思います。 


◎ また教材や学習についての私の考え方や特長について、以下でさらに

  詳しく述べていますので、合わせてご覧ください。